本文へスキップ

府中市の耐震診断・構造設計に強い建築設計事務所

電話でのお問い合わせは042-361-4564

株式会社なまあず本舗公式HP

擁壁・地下室の構造計算

擁壁

 擁壁とは、高低差がある地盤で、土圧に対して斜面の崩壊を防ぐために作られている構造物。土留めや石垣もその分類の一つですが、通常は鉄筋コンクリートで作られた壁上の構造物です。


地下室

 地下室は、文字通り地下にある部屋です。土圧などがかかるため、特別な設計が必要です。また低い位置なので、水や湿気の対策も必要ですし、ドライエリア も必要です。しかし地下は温度的に安定していますし、防音性にも優れていますので、活用方法はいろいろあります。


擁壁や地下室の構造計算

 あまり特殊な計算ではありませんが、それなりの技術と経験の必要な構造計算・設計です。


なまあず本舗設計室では

 なまあず本舗設計室では、構造形式ではなく、構造規模(3階建て以下程度の低層建築物)を重視し設計しています。擁壁や地下室も対応しております。通常は建物に付随したものをやっております(開発など大規模なものは行っていません)。詳しくはお問い合わせください。

shop info店舗情報

なまあず本舗設計室

〒183-0021
東京都府中市片町1-6-4
関ビル2F
TEL.042-361-4564
分倍河原駅徒歩5分 詳しくはこちら