本文へスキップ

府中市の耐震診断・構造設計に強い建築設計事務所

電話でのお問い合わせは042-361-4564

株式会社なまあず本舗公式HP

リフォーム

設計事務所でリフォームを!


 リフォームは、リフォーム屋さんや大工さんに!というのが当たり前でしょうか?最近はホームセンターなどでも気軽に頼むことができるようになりました。 設計事務所的にはライバルが多くなって大変!と思うかもしれませんが、意外に助かっています!それはリフォーム業界が活況になるからです。
 設計事務所でリフォームを頼むことは従来は敷居の高いことだと思われていました。しかし当設計室に限らずリフォームをやっている設計事務所はたくさんあります。法的に難しいリフォームでも建築設計事務所なら安心。違法な行為ですり抜ける危ないやり方はしません。


なまあず本舗設計室のリフォームの特徴

耐震リフォームが得意です。
・耐震がなくてもリフォーム経験は豊富です。
・キッチンや和室の改装は自信があります。
・リフォーム前に耐震診断や事前調査などを行うことで安心なリフォームを実現いたします。
・過去にはトイレのリフォーム、アパートのリフォームなども行っています。

リフォーム実例

 そうといってもなまあず本舗設計室では、耐震リフォームがほとんどを占めるのですが・・・リフォームの実例も掲載します。
K様邸リフォーム
 和風の古めかしい和室をマンションのように、ということで若干洋風にアレンジ。6畳の和室は部分的に琉球畳で残しました。柱梁はボードで自然に隠し、元の和室の雰囲気を感じさせないようにしました。また隣のリビングとフローリングを一体にし、間仕切りを半透明の吊り型のものにし、一体感を高め、広々と使えるようにしました。キッチンは交換せず、あえて閉鎖的にし中をあまり見えない形としました。




Mアパートリフォーム
 アパートの付加価値を高めるために、洗面所を室内に設けました。室内側から利用できるので鏡台代わりに利用できます。古いワンルームタイプでは洗面所があるものは少ないので女性に人気がでて、訴求力が高まります。

安易なリフォームに注意!

 木造住宅はリフォームしやすいので、ついつい安易にリフォーム屋さんや大工さんに頼んでしまいます。その安易なリフォームが、家の耐震性を下げてしまうことがあります。熊本地震でも比較的築浅なのにリフォームや増築の影響で・・・という話が上がってきています。
 しっかりの家の設計がわかった建築士に依頼し、危険なリフォームをしないようにしましょう。特に柱や壁を取り除くリフォームは非常に高度の知識や技術を要求されます。価格や設備だけでリフォームを決めないようにしましょう。良い設計と良い施工が合わさらないと、せっかくのリフォームも成功しません。


shop info店舗情報

なまあず本舗
なまあず本舗設計室

〒183-0022
東京都府中市宮西町4-7-1
TEL.042-361-4564

運営会社
 株式会社なまあず本舗
なまあず本舗設計室の行き方
府中市役所前
府中街道と旧甲州街道の交差点(府中市役所前交差点)を西に向かいます。左側には御旅所、右側には蔵のある酒屋「中久本店」があります。
バス停より
50mほど歩くと、旧甲州街道北側に三階建ての茶色いタイルの建物が見えます。ちなみに二軒手前にも同じようなタイル張りの建物がありますが、その先の細い道路の角にある写真の建物です。
なまあず本舗本社前
事務所前は芝生になっています。また窓を覗くとセレクトショップ(なまあずショップ)になっています。設計室も入口は同じです。気にせず正面からお入りくださいませ。

関連サイト
 なまあずソリューション
 なまあずショップ
 なまあずショップ楽天市場店
 駄菓子屋なまあず

一般社団法人東京都建築士事務所協会 会員
一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会 会員
むさし府中商工会議所建設業振興会 会員
日事連・建築士事務所賠償責任保険加入


ふちゅこまふちゅこまは、府中市マスコットキャラクターです。