本文へスキップ

府中市の耐震診断・構造設計に強い建築設計事務所

電話でのお問い合わせは042-361-4564

株式会社なまあず本舗公式HP

住宅設計

なまあず本舗設計室の、住宅設計についての考え方は「こんなおうちを作りたい」を参照ください。このページでは、住宅設計の工法・ラインナップを紹介します。

ラインナップ

<木造住宅>
Z制震化住宅
 なまあず本舗設計室のフラッグシップ。耐震等級3をクリアし制震を取り入れた地震に強い木造住宅です。構造計算を行い安全性を確保しながら設計するので安心です。
 詳細はこちら

Guwu
 2014年春に誕生した、新金物工法採用の内部可変型の住宅。2014年に第一号を完成予定。公式サイトを作成しましたので、ぜひご覧ください。
 公式サイト

混構造住宅
 なまあず本舗設計室の隠れた人気住宅。1階をS造、2,3階を木造とする混構造が人気です。1階部分のスパンが飛ばせるので、複数台の車庫や、作業場として利用できるので自営業の方を中心に根強い人気があります。本来難しくて敬遠したい混構造ですが、なまあず本舗設計室は混構造の構造計算を得意としているので、安心してお任せください。
 最近は1階RC造2階木造の耐震型住宅も人気が出てきています。洪水などにも強いくコスト的にもRC造より安価です。

木造3階建て住宅
 なまあずといえば、木3!と言われるくらいの存在になりつつあります。自社で企画するのはもちろん、構造計算のみ、構造監理、耐震補強などさまざまな関わり方で木造3階建てを設計しております。社内に木造の構造計算を行える技術者を三人揃えている強みを活かし、安全な木造3階建て住宅を設計しております。
 木造3階建てについての詳しい解説はこちら

ツーバイフォー住宅
 耐震性の高い住宅といえば、ツーバイフォー。なまあず本舗では比較的部屋数が多いときなどにおすすめしています。天井高が高く気密性に優れています。

このほかにも通常の木造住宅、ツーバイフォー住宅、S造住宅、RC造(壁式RC造)住宅にも対応しております。

費用の目安(設計監理料)

 設計事務所の設計監理費用は、一般的に工事費の10%とかある程度目安があります。しかしながら、実際に払う金額は総額です。設計監理費用の高低ではなく総額で考えていただいたほうが良いと思います。
 なまあず本舗設計室の設計監理費用は、積み立て方式となっております。総工費は最初は読めませんし、面積も変わる場合があります。実際にかかる作業想定を単価にし積み立てていく方式です。ですので個別に価格は変わります。といっても過去の設計費用から目安がでてきます。もちろん詳細はお見積もりになりますが、ここでは目安をお示しいたします。あくまで過去にかかった金額を示しています。もう少したくさん建築してみると金額が収束していくと思われます。ちなみに総工費は1500万円〜5000万円程度が多いです。

木造2階建て(狭小住宅)
 160万円〜190万円
木造2階建て(Z制震化住宅)
 170万円〜230万円
大きめの木造2階建て(Z制震化住宅)
 200万円〜450万円
木造3階建て
 180万円〜300万円

shop info店舗情報

なまあず本舗
なまあず本舗設計室

〒183-0022
東京都府中市宮西町4-7-1
TEL.042-361-4564

運営会社
 株式会社なまあず本舗
なまあず本舗設計室の行き方
府中市役所前
府中街道と旧甲州街道の交差点(府中市役所前交差点)を西に向かいます。左側には御旅所、右側には蔵のある酒屋「中久本店」があります。
バス停より
50mほど歩くと、旧甲州街道北側に三階建ての茶色いタイルの建物が見えます。ちなみに二軒手前にも同じようなタイル張りの建物がありますが、その先の細い道路の角にある写真の建物です。
なまあず本舗本社前
事務所前は芝生になっています。また窓を覗くとセレクトショップ(なまあずショップ)になっています。設計室も入口は同じです。気にせず正面からお入りくださいませ。

関連サイト
 なまあずソリューション
 なまあずショップ
 なまあずショップ楽天市場店
 駄菓子屋なまあず

一般社団法人東京都建築士事務所協会 会員
一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会 会員
むさし府中商工会議所建設業振興会 会員
日事連・建築士事務所賠償責任保険加入


ふちゅこまふちゅこまは、府中市マスコットキャラクターです。