本文へスキップ

府中市の耐震診断・構造設計に強い建築設計事務所

電話でのお問い合わせは042-361-4564

株式会社なまあず本舗公式HP

府中市の博物館・美術館

実は充実している割に市民に知られていません

 府中市は芸術とはちょっと遠いイメージ(失礼)ですが、そんなことはありません。美術館も博物館もありますし、展示館なども多いです。ちょっと歴史よりですが・・・。最近の博物館はかなり出来がいいのでお奨めです。休日暇だな〜と感じたら是非行ってみてください。新たな発見があるかも??


府中市郷土の森博物館

 府中市の南部にある、公園・プラネタリウムこみの巨大な博物館です。入場料は、博物館と公園は同じチケットで入れます。プラネタリウムは別です。ここでは博物館のみ紹介します。
 博物館は、蔵を模した二階建ての豪華な建物です。常設展示室は、東京のふるさと府中の自然と文化をテーマに、歴史、考古、民俗、自然の各分野の実物資料や、模型、映像等を通して紹介しています。府中の歴史がよくわかります。展示物もかなりあり、きちんと見るとかなり時間がかかります。さまざまな分野があるので、お気に入りのところだけ見る!というのもアリな見学方法です。テーマが絞られていない楽しい博物館です。
 
府中市郷土の森博物館


国史跡武蔵府中熊野神社古墳展示館

 神社の裏山を掘ってみたら古墳だった!というロマンたくさんの古墳についに展示館が完成しました。古墳も豪華に復元されて、近所の方は何考えているんだろう!と見ていると思います。ただ歴史的にはかなり貴重な発見です。何せ、全国で5基しか確認されていない上円下方墳のうちの1基でありますから!ただ三鷹に天文台構内古墳が発見され希少性は薄れましたが・・・ただ整備され展示館まで作る府中市はステキです♪

古墳展示館

府中市美術館

 都立府中の森公園の北側に位置する静かで目立たない美術館。市民に馴染みの薄い施設として知られているが、建物、展示品もステキです。企画展も活発で美術好きには欠かせない美術館の一つです。常設展は江戸後期から現代にいたる階がを中心とした1000ものコレクションの中から60ほどを展示しています。また牛島憲之の作品を常設展示しています。

府中市美術館


ふるさと府中歴史館

 大國魂神社境内にあるステキな建物。 昔の府中市図書館には郷土館が併設されていました。私の年齢くらいの人は覚えていると思います。かなりステキでしたが、郷土の森博物館ができて移転してしまい、その後は図書館だけになっていました。そしてその図書館も去って・・・今度はふるさと府中歴史館になりました。耐震補強工事も実施済みです♪
 展示は1階部分だけですが、新しいのでハイテクを使った展示がウリです。デジタル郷土かるたは笑いました!くらやみ祭の映像紹介コーナーなどもあります。場所がいいので、是非一度訪れてみてください。

ふるさと府中歴史館

shop info店舗情報

なまあず本舗
なまあず本舗設計室

〒183-0022
東京都府中市宮西町4-7-1
TEL.042-361-4564

運営会社
 株式会社なまあず本舗
なまあず本舗設計室の行き方
府中市役所前
府中街道と旧甲州街道の交差点(府中市役所前交差点)を西に向かいます。左側には御旅所、右側には蔵のある酒屋「中久本店」があります。
バス停より
50mほど歩くと、旧甲州街道北側に三階建ての茶色いタイルの建物が見えます。ちなみに二軒手前にも同じようなタイル張りの建物がありますが、その先の細い道路の角にある写真の建物です。
なまあず本舗本社前
事務所前は芝生になっています。また窓を覗くとセレクトショップ(なまあずショップ)になっています。設計室も入口は同じです。気にせず正面からお入りくださいませ。

関連サイト
 なまあずソリューション
 なまあずショップ
 なまあずショップ楽天市場店
 駄菓子屋なまあず

一般社団法人東京都建築士事務所協会 会員
一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会 会員
むさし府中商工会議所建設業振興会 会員
日事連・建築士事務所賠償責任保険加入


ふちゅこまふちゅこまは、府中市マスコットキャラクターです。