本文へスキップ

府中市の耐震診断・構造設計に強い建築設計事務所

電話でのお問い合わせは042-361-4564

株式会社なまあず本舗公式HP

確認申請を伴う増改築

野ざらしになっていた増改築

 木造住宅は、増築しやすく、昔は大工さんに頼んで増築していました。私も耐震診断にお伺いすると、増築済みの建物が非常に多いです。しかし、現在では法 律も厳しくなり(正確にいうと、以前は適用が緩かっただけ)、増改築には確認申請が伴います。昔は、確認申請をせずに行っていたことが多かった(チェック されなかった)のですが、もちろんいけないことです。最近でもリフォーム業者によっては、確認申請を無視して(法律を破って)やりましょう!といわれる場 合があるそうですが、断りましょう。


確認申請が必要な木造住宅の増改築

 防火地域及び準防火地域内の場合、必ず建築確認が必要です。防火地域及び準防火地域外の場合は、増改築部分が10平方メートルを超える場合、建築確認が必要です。修繕や模様替えは増改築面積には含まれません。修繕や模様替えは建築確認は必要ありません。確認申請では、面積の他に既存部分との割合が重要になってきます。詳しくはお問い合わせください。

増築

 1の敷地内にある既存の建築物の延べ面積を増加させること(床面積を追加すること)をいいます。

改築

 建築物の全部又は一部を除去し、又はこれらの部分が災害等によって滅失した後に、引き続いて、これと用途、規模及び構造の著しく異ならないものを造ることをいい、増築、大規模の修繕等に該当しないものをいいます。

修繕

 既存の建築物の部分に対して、おおむね同様の形状、寸法、材料により行われる工事をいいます。

模様替え

 おおむね同様の形状、寸法によるが、材料、構造種別等は異なるような既存の建築物の部分に対する工事をいいます。


意外に難しい増築の申請と緩和

 以前は、法律や制度が整っていないので、申請ができなかったという法律的不備がありました。しかし現在は申請方法のルールが定められ、ルールを守れば申 請もしやすくなってきました。しかし現行法規に適合させなければならない部分も多いので、まだまだハードルが高いのも事実です。

なまあず本舗設計室では・・・

 なまあず本舗設計室は、耐震診断や構造の知識が豊富であり、増改築に関するノウハウも豊富です。難しいと思われる案件も、相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせください。


shop info店舗情報

なまあず本舗
なまあず本舗設計室

〒183-0022
東京都府中市宮西町4-7-1
TEL.042-361-4564

運営会社
 株式会社なまあず本舗
なまあず本舗設計室の行き方
府中市役所前
府中街道と旧甲州街道の交差点(府中市役所前交差点)を西に向かいます。左側には御旅所、右側には蔵のある酒屋「中久本店」があります。
バス停より
50mほど歩くと、旧甲州街道北側に三階建ての茶色いタイルの建物が見えます。ちなみに二軒手前にも同じようなタイル張りの建物がありますが、その先の細い道路の角にある写真の建物です。
なまあず本舗本社前
事務所前は芝生になっています。また窓を覗くとセレクトショップ(なまあずショップ)になっています。設計室も入口は同じです。気にせず正面からお入りくださいませ。

関連サイト
 なまあずソリューション
 なまあずショップ
 なまあずショップ楽天市場店
 駄菓子屋なまあず

一般社団法人東京都建築士事務所協会 会員
一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会 会員
むさし府中商工会議所建設業振興会 会員
日事連・建築士事務所賠償責任保険加入


ふちゅこまふちゅこまは、府中市マスコットキャラクターです。